DIDYMOSの女性自立支援プロジェクト

RSS
DIDYMOSの女性自立支援プロジェクト
DIDYMOS日本代理店では社会貢献活動としてインドの女性自立支援プロジェクトを応援しています。 この取り組みは2013年から毎年続いており、売上金の一部をインド北西部の公立小学校や女性向け夜間学校の維持のために寄付しています。

夜間学校の様子

インド北西部にあるラジャスタン州の農村地域では、女性の半数以上が読み書きができません。貧困のために、一度も学校に通ったことがなく、若いうちに結婚させられ、不利な条件の下で働かされています。読み書きができないので、自分の権利も知らないまま、利用されていることが多いのが現状です

現地では状況を少しでも良くしていこうと、2015年5月NGOによる女性自立支援のための夜間学校が設立されました。織工などの自助グループに所属している約30名の女性が仕事の後、ここで毎日2時間の勉学に励んでいます。 毎年の支援金で教師の報酬、教材および光熱費が賄われ、夜間学校を維持することが出来ています。一日の仕事を終えたあと、女性たちが熱心に授業に取り組み、読み書きや算数を習得しています。毎日少しの時間でも続けることで手紙や簡単な文章を読めるようになってきています。これまでは契約書など大事な文章を自分で読むことも出来ず、指で捺印していましたが、彼女たちは学校に通うことで自筆サインが可能になりました。このことは彼女たちにとって大きなステップであり、自信にも繋がってきています。これからの目標は本を読めるようになること。それに向かって一生懸命取り組んでいます。


現地の授業の様子

このプロジェクトに参加した女性たちは、教育の価値を自ら体験したことで、子どもの就学にさらに熱心になっています。また、子供たちも夜間学校で勉強する母親に対して誇りを持ち、お互いに勉強を続けるように励まし合う光景もみられるようになりました。女性たちが自ら学び貧困から抜け出そうとする取り組みは、地域に少しずつ根付き始めています。その効果は女性たちを取り巻いている家庭や地域の学校など様々な場面で表れてきています。

皆様にDIDYMOSの商品をご愛用頂くことで、このプロジェクトを安定して支援することができています。今後とも引き続き、皆様のご理解とご支援をいただきますよう、お願い申し上げます。

前の記事へ 次の記事へ

  • DIDYMOSJapan
コメント
タイトル
お名前*
メールアドレス*
メッセージ *

掲載前に全てのコメントについて、スタッフが内容確認いたします。

* 必須