抱っこ紐なら新生児から使えるベビーラップ

ディディクリックの使い方

抱っこ紐 ディディクリック
バックル式抱っこ紐とベビーラップの心地よさをミックスしたハーフバックルキャリア。


巻き方のポイント

  • バックル式のウエストベルトは、高めの位置に固定しましょう。大人のお臍の位置より上に赤ちゃんを抱っこおんぶすることで、重心を高く保つことができます。
  • 幅広のショルダーストラップは、部分的に引締めることで密着感を微調整できます。肩の上に広げることも、すっきりまとめることも、お好みに合わせて自由自在にお使いください。

抱っこ(生まれた日から)

基本の抱っこ
生まれた日から(体重約3kg~)肩ストラップを引くだけで、手軽に密着した対面縦抱っこができます。

動画はこちら




ショルダーフリップ

肩のショルダーストラップの折り返しで背当手の幅を狭めることができます。

動画はこちら




小さな赤ちゃんの背当て調整

背当ての縦・幅を調整し、新生児や小さな赤ちゃんにもジャストフィットします。

動画はこちら


腰抱き(首がすわったら) 

ディディクリック

腰抱き(ロビンズヒップ)
赤ちゃんの視界が広がり、アイコンタクトの取りやすいヒップキャリー。ベビーウェアリングの楽しみを広げてくれる、抱き方のバリエーションです。

動画はこちら


おんぶ(首がすわったら)

ディディクリック
基本のおんぶ
いつもの抱っこから、腰抱きへ、そして背中へと位置をずらしていくだけで、手軽におんぶが出来ます。お子様もスムーズに慣れてくれることでしょう。

動画はこちら