プロを目指す

抱っこおんぶのアドバイザーを目指す方へ

ベビーウェアリング・アドバイザー養成講座

ベビーウェアリング・アドバイザーは、親子にとって最適な抱っこやおんぶをご提案する抱っこ紐やおんぶ紐の専門家です。赤ちゃんの発達段階に応じた適切な抱っこの姿勢、快適な抱っこによる親子の絆形成を育むベビーウェアリングについて専門的に学び、抱っこ紐やおんぶ紐の安全で適切な使用方法を養育者へアドバイスします。

ベビーウェアリング・アドバイザー養成講座

子育て支援におすすめ

ベビーウェアリング・アドバイザー養成講座は助産師、保健師、理学療法士、看護師、ドゥーラ、保育士など、妊産婦や赤ちゃんとその家族に関わる専門職をはじめ、子育てに関わる方々が受講しています。

対象商品は抱っこ紐全般

ベビーウェリング研究の先進国であるドイツを本社におく ディディモス日本代理店では、2016年より2020年までは、ベビーウェアリングの基本的知識とベビーラップ・リングスリング・メイタイの知識と教授法を習得した「ベビーラップ・アドバイザー」を養成しておりましたが、より幅広く日本の親子の抱っこやおんぶの悩みに寄り添いサポートするアドバイザーを育成することを目的に、2021年よりSSC(バックル式)抱っこ紐を含む多種多様の各種抱っこ紐おんぶ紐の相談に応じる「ベビーウェアリング・アドバイザー」の養成をスタートしました。

実技講習に含まれる他社抱っこ紐の例

 

ディディモスの養成講座の特徴

1. カリキュラム

ベビーウェアリング・アドバイザー養成は、オンデマンドによる事前学習スクーリング講習(対面又はZOOM)により、快適な抱っこやおんぶの理論、親子の悩みを解決に導くためのコーチング、安全で快適な抱っこやおんぶのための実技や教授法を学び、親子が最適な抱っこ紐やおんぶ紐を選び快適なベビーウェアリングに導くためのスキルを習得します。講座修了後、実習レポート、抱っこ紐の使い方説明レポート、記述式筆記試験、コンサルテーション試験の合格を経てベビーウェアリング・アドバイザーに認定されます。

2. 予習・事前講座について

スクーリング講習で抱っこ紐使い方や教授法を学ぶ前に、ご自宅に居ながらオンデマンド動画を使用してマイペースで実技を予習します。ベビーラップ初心者の方は、オンラインZOOMを使用した事前講座もご受講ください。

3. 講座に必要な抱っこ紐と教材

ベビーラップ(織物)・ベビーラップ(ストレッチ/DIDYMOS)・リングスリング(ラップコンバージョンでギャザータイプ)・メイタイ又はハーフバックル(DIDYMOS)・SSC・抱っこ練習専用の足関節のあるお人形

4. 試験について

講座受講後1ヶ月間の間に記述筆記試験、各種レポート課題、コンサルテーション試験を実施します。合格者を「ベビーウェアリング・アドバイザー」として認定します。

講座の種類

ベビーウェアリングのプロとして活動開始するための基礎講座および上級講座をご用意しております。

基礎講座

ベビーウェアリング・アドバイザー養成 基礎講座は、オンデマンドによる事前学習とスクーリング講習(対面又はオンライン)により、親子の悩みを解決に導くためのコーチング、安全で快適な抱っこやおんぶのための実技や教授法を学び、親子が最適な抱っこ紐やおんぶ紐を選び快適なベビーウェアリングに導くためのスキルを習得します。講座修了後、実習レポート、抱っこ紐の使い方説明レポート、記述式筆記試験、コンサルテーション試験の合格を経てベビーウェアリング・アドバイザーに認定されます。

【基礎講座の内容】

実技  スリング、ベビーラップ(抱っこ、おんぶの基礎)、メイタイやハーフバックル(抱っこ)、SSC(抱っことおんぶ)
理論 ベビーウェアリング理論、支援者のための傾聴、赤ちゃんの発達

 

上級講座

上級講座は、さらにベビーウェアリングの知識や技術を深めたい方へ向けた追加講座です。赤ちゃんの発達段階に応じた腰抱きや、おんぶのバリエーションなど、応用的で幅広いニーズに対応するスペシャリストを目指します。講座告知に必要なSNSやHP活用、コンサルテーションワーク等も含む、実践的な講座です。ベビーウェアリング・アドバイザーに認定されます。

【上級講座の内容】

実技 ベビーラップのおんぶ(教授法、SHBC, ダブルハンモック)や抱っこ・腰抱きの応用編、メイタイとハーフバックルのおんぶ
理論 赤ちゃんの発達に合わせた抱っこやおんぶの相談

 

基礎講座のご案内

【オンライン基礎】

2023年開催予定 
※詳細が決まり次第メルマガにて配信予定。ご興味のある方はメルマガ登録をよろしくお願いいたします。

 

上級講座のご案内

【オンライン上級】

2023年2月~3月(予定)(4回)