限定品 プリマスター

RSS
限定品 プリマスター

プリマスター限定品のインディオスターについて、ご愛用者のたにうちゆき様からご感想が届きましたので、紹介させていただきます。以下—————————

夜空にきらめく星を描いたような、限定品のインディオスター
オーガニックコットン100%で重量は210g/m2。

ダークブルーの地に、カッパーゴールドといえば丁度いいでしょうか、オレンジから茶色寄りのゴールドカラーの星が浮かび上がっています。
インディオスターという名前がついていますが、布全体がインディオ織なのではなくて、星の部分のみがインディオ織になっているという、非常に凝った、面白いつくりです。

最初、このインディオスターを写真で見ていた時は、インディオ織の布を星型に染め抜いてあるのだろうと思っていました。実物を手にして、すべてが織りで表現されていたことを知って、とても感動しました!

コットン100%のインディオ織は摩擦が強めで最初は手触りがざらっとしていることが多いのですが、このインディオスターは星の部分以外はインディオ織ではないため、むしろディディモスの中でも特にふわふわと優しい肌触りで、柔らかい部類に入ります。
お肌のデリケートな新生児も優しく包んであげられそうです。
巻いたり結んだりする時に引っ掛かる感じがないので、ベビーラップビギナーにも扱いやすい布でしょう。

その一方で、薄過ぎず、ほど良いクッション性とグリップ力はあるので、重くなった子どもでも心地よく抱っこやおんぶすることができます。よくこのインディオスターで2歳の子を抱っこしますが、肩などに負担を感じることも特に無く、生地のふわふわ感に癒されています。

ダークブルー×ゴールドの星という組合わせは、格好良くも可愛らしくも装えるデザインです。
どちらかというと、カジュアルな色柄ではありますが、くだけ過ぎない上品さも醸し出しています。この上品さ、どこから来るのかな~とじっくり布を眺めていて、気が付きました。この布はゴールドの横糸とダークブルーの縦糸で織られているのですが、まるでゴールドの布の上に、ダークブルーのヴェールを重ねたように見えるのです。
それがとても優雅で、角度や光の加減によって色が変わるのも楽しく美しく、見ても使っても飽きない布です。

他のジャカード織ディディモスはリバーシブルで使える雰囲気の布が多いですが、このインディオスターの場合も、裏面は表面の反対色となり、ゴールド色を表面とした場合は違った印象を出します。

オンラインショップ プリマスター

前の記事へ 次の記事へ

  • DIDYMOSJapan
コメント
タイトル
お名前*
メールアドレス*
メッセージ *

掲載前に全てのコメントについて、スタッフが内容確認いたします。

* 必須